医師の当直について

医師の職場の設備について

  • トップ /
  • 医師が行う当直に関して

医師の当直と看護師の夜勤の違い

入院患者のいる病院の医師は24時間病院にいないといけないので、24時間交代勤務をする必要があります。看護師は夜勤といって日勤と夜勤のシフト制に分かれて働いていますが、医師は夜の勤務に関しては当直という勤務体系が多いです。何かあれば対応をする必要がありますが、基本的にはそれ以外は休んでいたり寝ていても良いということになりますが、急患を受け入れている病院の場合は、そういうわけにもいかないのが現状です。

医師の当直のときの仕事

医師の夜間勤務体系は当直と呼ばれていて、医療法で入院患者がいる病院は24時間勤務して、緊急時に備えることが義務付けられています。この勤務は何かあれば対応する必要がありますが、基本的にはのんびり過ごすことができ、睡眠時間も確保することができるようになっています。そのため週40時間の医師の勤務時間にカウントされることはありませんが、夜勤は週40時間勤務にカウントされるので、この違いを覚えていてください。

↑PAGE TOP