医師の年収について

医師の職場の設備について

医師は年収はどのくらいか

医師の平均年収は、勤務医であれば、およそ1100万円です。もちろん、この数字は全てをひっくるめた上での平均の数字です。性別や年齢によって、大きく差が出ますし、働いている病院によっても違いがあります。したがって、今挙げた医師の平均給与額は、だいたいの目安にはなっても、個々には当てはまらない性質のものです。ですが、例として具体的に見てみると、30代男性では約8000万円、30代女性では約7000万円。50代男性では1億7000万円程度、50代女性では1億3000万円程度です。

医師は専門性が高く年収も高い

医師の仕事に従事するまでには、国家資格に合格し、診療経験を積むことが必要であり、日々、専門的な知識と技能を習得するための勉強が必要となります。なかなかなることができない医師の仕事は、年収が高い職場も多く、1000万円以上の仕事も多くなっています。主な職場は大きな病院からクリニックまで幅広くなっており、大きな病院であれば、自分の技能のレベルアップを図りながら働くことができます。条件の良い転職先も多くなっており、経験を積めば高い給料で働くことができる職場も多くあります。

↑PAGE TOP