医師の専門医の資格

医師の職場の設備について

  • トップ /
  • 専門医の医師に関する情報

医師の専門医の資格について

医師には、専門医という資格があります。5年以上の専門の研修を受けていて、資格に関する試験に合格していて、学会などに認められている人が得ることができる資格であり、いろいろな分野に特化した医師を見分けることが可能になっています。内科や外科などの診療科目別に得ることが可能であり、開業医などで公表している人が多いです。また、漢方やレーザーなどの、かなりの専門に特化した内容のものもあり、専門知識を持った人を探しやすくなっています。

医師の専門医の制度について

医師の専門医の制度は、2020年度以降に新制度が導入されます。今までは、さまざまな学会が認定を行っていましたが、第三者機関による認定制度に変えられ、2017年4月から新制度の研修がスタートします。認定を行うところが一つであるため、審査基準などが分かりやすくなっていて、メリットが多くなっています。新たな制度では、総合診療医などの新たな診療領域のものが作られます。医師の専門知識などをさらに深めてもらえるような制度になっていて、魅力が多いです。

↑PAGE TOP